HOME ›› ラブグラの飲み方

ラブグラの飲み方

女性用バイアグラのラブグラ

ラブグラはバイアグラのジェネリック医薬品として位置づけられており、医療機関で購入することはできません。 その為、購入するには個人輸入代行サイトなどで購入する必要があります。

販売されているのは100mg錠ですが、日本人女性の体型には50mgで十分効果があるとされています。 その為、50mgを服用したい場合は、ピルカッターで半分に割り50mgにしたものを服用するとよいでしょう。

このラブグラは女性用の性機能障害・性的興奮障害を改善する薬の中ではかなり有名な薬で非常に評判もよく多くのリピーターがいるほどの物なんです。 そんなに評判のいいものだったら一度は試してみたいと思うのが人というものです。 ただ、さすがに薬ですので体調や体質、またその時の状況によっては効果が変わってきてしまうのが現実です。

「せっかく購入したのに効果がなく残念だった」なんて声もあります。 せっかく購入したのならば、しっかりと効果を味わいたいですよね? どうやって飲めば効果がでるのでしょうか?ラブグラの効果的な飲み方について探っていきましょう!

重要なポイント3つ

その①空腹時に使用するべし

効果を最も引き出す方法は空腹時に使用すること。 なので食後にすぐに使用してしまうと薬の効果がを引き出すことが出来ずに、がっかりしてしまうことになるでしょう。 なので食後の2時間後など時間を空けて使用しましょう。 特に脂の多い物などを食べた後は効果が出づらくなるので3時間は見た方がいいと言われています。

その②ぬるま湯か水で飲むべし

やはり薬ですので、ぬるま湯か水と一緒に飲むのが一番効果を引き出します。 グレープフルーツジュースなどの柑橘系の物だったり、カフェインを含む飲み物などは通常の薬と一緒で成分が薬と反応してしまい効果は激減させてしまう物があるので注意しましょう。 また、アルコールも厳禁です。どの薬もそうですがアルコールを飲んでいると薬の効果は激減してしまいます。 楽しい食事にアルコールは付き物ですがぐっと堪えて効果を引き出すことに専念しましょう!

その③行為の30分前に飲むべし

私の周りの使用した人達によりますと、薬を使用してだいたい30分くらいしてからだんだん体が火照ってきたということが多いようです。 なので行為直前に使用をし効果を得ることなく終わってしまってがっかりだったという話しもよくあるようです。

重要なポイントをまとめるとこの3つ
①空腹時
②ぬるま湯か水
③行為の30分前に使用する。

こう見るとなかなかハードルがあるように思えますね。デートで食後にサッと薬を飲んで行為に進みたい…と思うところですが、ラブグラを使用し素敵な一夜を過ごしたいのであればそこはぐっと堪えること!上記のこの三カ条を守ればラブグラが本来の力を遺憾なく発揮し素晴らしい一夜になることは間違いなし!

ラブグラを使用してみたい、使用したことあるが、いまいちだった、という人がいましたら是非この三カ条でラブグラを試してみて下さい。

女性用バイアグラのラブグラ

女性用バイアグラのラブグラ

ラブグラとは女性用バイアグラとも呼ばれもので、アジャンタファーマ社が製造販売している不感症や性的興奮障害を改善する薬です。有効成分としては男性向けのED改善薬であるバイアグラと同じシルデナフィルが配合されています。

性的な快感を得づらい方や、エクスタシーに達しない方、濡れにくいという女性向けに開発されました。服用することで、性的な満足や快感を感じられるようサポートする薬です。持続時間は4時間~6時間で、シルデナフィルが女性器の血流を促し、潤いを与えてくれるのです。

もっとも、誤解しないで欲しいのは、服用するだけで性的興奮や快感を覚えるのではありません。性的な刺激を脳が感じることで、快感を感じやすくなるように体の機能が活性化するものになります。

同じく女性の不感症を改善する薬に「マレグラPRO」があります。

ラブグラで充実のセックスライフ

ラブグラで充実のセックスライフ

不感症等でセックスに満足できない方やセックスが嫌いになってしまった方は一度ラブグラを試してみると良いでしょう。セックスはパートナーとの関係を築く上でも非常に大切なものです。ラブグラを使えばきっと充実したセックスライフを送ることができるはずです。また、快感を得ることはもちろんですが、私生活を充実させる上でも手助けとなるのではないでしょうか。